高次脳機能障害者および家族への支援事業

講演会・研修会

NPO法人サポートネットひろしまでは、高次脳機能障害者を抱える家族のみなさんや医療や福祉の現場で支援する皆さんを対象とした講演会や研修会、勉強会を開催しています。

2019年10月16日 水曜日

高次脳機能障害研修会が開催されます

キャプションなし

2019年11月9日13:00~16:30 広島県健康福祉センター 大研修室にて 高次脳機能障害研修会「高次脳機能障害の理解と対応」が開催されます。一般社団法人日本損害保険協会の助成で開催される研修会です。今年はおふたりの先生をお招きしています。
「認知コミュニケーション障害の気づき方、対応法」というテーマで平成帝京大学健康メディカル学部言語聴覚科教授 廣實真弓さんが、「高次脳機能障害を抱える方と家族への心理支援」というテーマで栃内第二病院リハビリテーション部副部長 公認心理士 山舘圭子さんが講演します。 

たくさんの方の参加をお待ちしております。チラシはこちら
申込は、広島県高次脳機能センターへお願いいたします。

2019年9月11日 水曜日

講演会「働いている当事者と家族と専門職の話」を開催します

キャプションなし

広島市との共催で、講演会「働いている当事者と家族と専門職の話」を開催します。

広島都市学園大学言語聴覚専攻科教授 本多留美さんによる基礎講座のあと、当事者と家族 が2組登壇します。
「事故からの再起・働き続けること・結婚すること」と題して佐藤雄一さんにお話しいただく予定です。雄一さんとお母さんの佐藤弘美さんには当法人理事長 濵田小夜子がインタビューします。 また、「一応、仕事はしてるんですけど」と題して、現在介護施設の清掃の仕事を続けておられる守下邦昭さん、妻の守下潤子さんが登壇し、本多さんがインタビューする形で進めていきます。

当事者の話、それをサポートする家族や専門職の話 を同時に聞くことができる貴重な機会となっています。
これから就労を目指したいと思っている当事者とその家族、リハビリスタッフや就労支援に携わる方など、多くの方に聞いていただきたい内容です。チラシはこちら

今回は、広島市高次脳機能障害者支援事業の一環で開催される講演会です。
申込先は 広島市健康福祉局障害福祉部精神保健福祉課です。FAXの送信先にご注意ください。

2019年7月5日 金曜日

備後地区で講演会を開催します

キャプションなし

三原市本郷生涯学習センター 多目的ホールにて 備後地区後援会「高次脳機能障害 働いている当事者と家族と専門職の話」を開催いたします。
「当事者の話を聞いてみたい」というアンケートをこれまで多数いただいていたこともあり、今回の企画となりました。
第1部は 広島都市学園大学言語聴覚専攻科教授 本多留美さんが、高次脳機能障害について 基礎講演を行います。
第2部は、「一応、仕事はしているんですけど」と題し、本多留美さん、当事者である 守下邦昭さん、邦昭さんの妻である守下潤子さんが登壇します。潤子さんは、当法人の就労支援施設 クラブハウス・シェイキングハンズの支援員でもあります。ご主人の事故当時のこと、復職にチャレンジしたこと、その後、介護施設の掃除の仕事に就くまでのこと・・・うまくいかなかったことも含めて、家族としての視点、支援者としての視点での潤子さんの話は、今まさに就職・復職を目指したいと思っている方、サポートしている家族、就労支援に関わっている方、医療機関のスタッフなどにぜひ聞いていただきたい内容です。メール、FAXでお申し込みください。
講演会のチラシはこちら

お知らせ

一覧へ »

活動報告

一覧へ »

家族のための相談・学習の場

家族相談会のご案内

家族同士の交流や学習
の場を設け、広島県内
5カ所で開催しています!

  • 広島市
  • 廿日市市
  • 東広島市
  • 呉市
  • 三原市

くわしいご案内はこちら

家族会員・賛助会員募集

全国の高次脳機能障害家族会と連携しながら高次脳機能障害者が安心して暮らせる社会づくりを目的に活動しています。

  • 当事者家族会員
  • 賛助会員
  • 団体賛助会員

お申し込みのご案内はこちら

ピュア石けんの紹介はこちら»

お問い合わせ

個別相談のご予約・体験利用のお申し込みなどもお気軽にお問い合わせください。