活動レポート

NPO法人サポートネットひろしまの日々の活動を報告しています。
タイトルをクリックすると、各お知らせページに移動します。

2015年9月27日 日曜日

勉強会『高次脳機能障害とともに歩んで』を開催しました

平成27年9月27日(日)13:30~16:00  西条にある広島県立リハビリテーションセンター 多目的ホールで勉強会を開催しました。遠方にもかかわらず、60名の参加がありました。

image

キャプションなし

image

キャプションなし

勉強会は対談形式で行いました。サポートネットひろしま代表 濱田小夜子が、当事者家族の立場から自身の体験を語りました。対談の相手は、本多留美さん、長年にわたり高次脳機能障害の支援に携わっておられる言語聴覚士です。濱田の体験談に本多先生が解説を交えながら、当事者家族であれば、あるあるな話しばかり、とてもわかりやすかった、共感できた、参考になったという感想が多く寄せられました。また、当事者家族の参加が多い中、高次脳機能センターの医師やコーディネーター、リハスタッフの方も聞きに来て下さいました。垣根を越え、いろいろな立場の方に関心を向けていただくことが、高次脳機能障害者の正しい理解と生きやすさ、支援の向上につながります。今ほど情報がなかった時代、正しい知識を持つことがどれだけ助けになるか、武器になるか、濱田のことばは、体験者ゆえの説得力がありました。

次回は三原に会場を移し、11月1日(日)に開催します。今回同様の形式ですが、すでに参加された方でも、新たに参加される方でも、知識や交流を深める機会になります。ぜひご参加ください。

2015年9月6日 日曜日

廿日市市民フォーラムの講師を務めました

廿日市市民フォーラム

日時:平成27年平成27年9514時~1530

場所:大野地域福祉センター

 

廿日市市大野地区人権委員会が主体で企画された講演会の依頼を受けて、家族の代表としてサポートネットひろしま 濵田小夜子が「体験から学ぶ高次脳機能障害」、「広島県の高次脳機能障害の支援の流れ」について お話をさせていただきました。

会場には70名近くの方の参加で、半数の方が高次脳機能障害については初めてという皆様で、大変熱心に聴いていただきました。

高次脳機能障害がどこで検査を受けることができるのか、どこに相談に行ったらよいのか、その後の福祉サービスの利用についてなど、知らないことばかりだったとの感想でした。

予定したレジメ以外の体験を通してのアドリブのお話になってしまいましたが、でも聞いてくださる方はそちらのほうが耳に残ったようでした。講演後に10名ぐらいの方の個別の質問があり、まだまだ啓発活動が必要だと、つくづく感じた講演会でした。次回は114日にまた大野地域福祉センターで実施します。                           濱田

2015年8月20日 木曜日

職員研修報告(NPO法人クロスジョブ阿倍野 見学)

平成27年8月19日(水) 大阪市阿倍野区にある NPO法人 クロスジョブ阿倍野 を見学しました。

クロスジョブ阿倍野は、就労移行支援事業所です。ほかに、梅田、堺、草津にクロスジョブの事業所があります。見学させていただいた阿倍野は、百貨店、商業施設が建ち並ぶビルの7階にありました。

実際目にして、クロスジョブは『会社』という環境を目指していると言われていたことが、うなずけました。

服装は、襟つき と決めてあるところ、各自で予定を管理するよう1ヶ月スケジュールが決めてあるところ、業務を引き継ぐ日報を作成するところなど、随所に会社を想定した取り組みを感じました。朝礼やグループワーク、訓練終了時に報告する機会が多いことも、その場でしっかりフィードバックできるよう配慮されていました。1週間の振り返り、新聞記事の要約、決まったテーマで話し合うなど、グループワークの内容や進め方は、ぜひ取り入れたいと思いました。

印象的だったのは、言われなくてもメモする方が多かったり、自分から報告に行く方が多かったことです。うまく仕組まれた環境があるから、ごく自然に営まれているように見えました。曜日を決めてスタッフ会議がマメに行われているところも、いいなと思いました。

同じ就労支援事業所として、志気の高さ、実践しておられることが、大変勉強になりました。できることからさっそく、行動に移していきたいです。

クロスジョブの皆様には、お忙しい中、貴重な機会をいただき感謝しております。ありがとうございました。

お知らせ

一覧へ »

活動報告

一覧へ »

家族のための相談・学習の場

家族相談会のご案内

家族同士の交流や学習
の場を設け、広島県内
4カ所で開催しています!

  • 広島市
  • 廿日市市
  • 東広島市
  • 三原市

くわしいご案内はこちら

家族会員・賛助会員募集

全国の高次脳機能障害家族会と連携しながら高次脳機能障害者が安心して暮らせる社会づくりを目的に活動しています。

  • 当事者家族会員
  • 賛助会員
  • 団体賛助会員

お申し込みのご案内はこちら

処遇改善の取り組みについて

処遇改善の取り組みについて

処遇改善の取り組み内容はこちら

ピュア石けんの紹介はこちら»

お問い合わせ

個別相談のご予約・体験利用のお申し込みなどもお気軽にお問い合わせください。